未分類

福島さゆり バトンパスコンサート

投稿日:

バトンパスコンサート

第9回公演を飾ったのは、現在首都圏を中心に活躍するフルーティスト、福島さゆりさんだ。コンサート当日の午前はあいにくの雨模様だったが、コンサートが始まる頃にはすっかり雨も上がり、たくさんのお客様においでいただいた。

プロフィール

北海道石狩市出身。東京学芸大学教育学部芸術スポーツ文化課程音楽専攻卒業。東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。

市川市文化振興財団第29回新人演奏家コンクール最優秀賞。第18回日本フルートコンヴェンションコンクール第4位入賞。第34回かながわ音楽コンクール第1位。第29回木管コンクール第5位入賞。福島育英会短期海外学修助成にてP.L.グラーフ氏、M.M.コフラー氏のマスタークラス修了。小澤征爾音楽塾「子どものための音楽会」参加。ソリストとして神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。これまでにフルートを森圭吾、清水和高、小池郁江、高木綾子、神田寛明、室内楽を和久井仁、五十畑勉、入江一雄、フラウト・トラヴェルソを前田りり子の各氏に師事。北海道国際音楽交流協会会員。

前回公演のオーボエ奏者佐竹真登さんからバトンを受けとり、観客を圧巻する見事な演奏をし、次回公演を予定するクラリネット奏者肥田英美里さんにコンサートバトンをパスした。

プログラムは古典から現代曲、様々な国のジャンルを演奏し、その数々のジャンルに合わせた多種多様な音色、ホールを包み込むその音色に観客たちも耳を奪われ、癒された。

【プログラム】

1J.S.バッハ パルティータ ハ短調 作品997

2F.ドップラー ハンガリー田園幻想曲

3E.バートン フルートとピアノのためのソナチネ

4C.サン=サーンス ロマンス 作品37

5C.フランク フルートとピアノのためのソナタ

そして今回からスポンサーの粋な計らいで始まったウェルカムドリンクサービス。休憩中の20分間、ワインの味に酔いしれた。ワインは4種類用意され、それぞれの好みに合ったワインを楽しんだ。

コンサートは無事終演され、大盛況に終わった。

次回のコンサートのお知らせ

9月27日 肥田英美里によるバトンパスコンサートvol,10

お待ちしております

インスペクター 藤枝大樹

  • この記事を書いた人

taikifujieda

-未分類

Copyright© サウンドテラス工房 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.